ベラジョンカジノのボーナス活用大作戦

実は還元率抜群のオンラインカジノ!

実は還元率抜群のオンラインカジノ!
皆さんはオンラインカジノという言葉を聞いた事がありますか?
名前からして、危険、騙される等のネガティブなイメージを持たれてしまうかも知れませんが、そんな事は一切ありません。
オンラインカジノと検索して、各サイトで紹介されていれば、安心のカジノサービスと判断して間違いありません。

それらのカジノは、厳正な審査の基に発行されたライセンスを取得しているからです。

有名なライセンスとして、キュラソー政府、あるいはマルタ共和国のものが挙げられますが、大抵サイト下部にライセンス表記が為されておりますので、心配な方はチェックされる事をオススメ致します。

YouTubeでもオンラインカジノ配信が増えてきており、中には一撃1000万円越えの配当があったり、パチンコ、パチスロも真っ青の射幸性を誇ります。
本当に出金出来るの?詐欺じゃないの?と思われる方もおられると思いますが、大丈夫です。
しっかり1000万円でも出金可能です。

そんな夢のあるオンラインカジノ、実は他のギャンブルと比べても、ユーザーへの還元率がとても高いです。
下記に主なギャンブルとオンラインカジノの還元率を記載します。

※ 還元率が高い順に掲載。

① オンラインカジノ(還元率約96%)
② カジノ(約92%)
③ パチンコ・orパチスロ(還元率約80%)
④ 競馬・競艇・競輪(約75%)
⑤ 宝くじ(約45%)

如何でしょうか?
世の中に溢れているギャンブルと比べると、その還元率は圧倒的と言わざるを得ません。
プレイするなら、オンラインカジノがオススメですね!

オンラインカジノと言えばベラジョンカジノ!

オンラインカジノと言えばベラジョンカジノ!
恐らくベラジョンカジノという言葉は、オンラインカジノに関して少しでも調べた事がある方なら、見聞きしたことがある言葉と思います。

ベラジョンカジノは日本において人気NO1のオンラインカジノと言っても過言ではありません。

日本語サポート完備、魅力的なボーナスやプロモーション、豊富なゲームラインナップ、等々、良い所を挙げればキリがありませんが、長年の実績によりオンラインカジノ界における地位を盤石なものにしています。

とにかくボーナスがオススメのベラジョンカジノ

ベラジョンカジノでは2種類のボーナスが存在します。

一つは無料登録ボーナスです。
これは文字通り、登録するだけで付与されるボーナスマネーの事です。
これを活用すれば、リスク無しで賭けを行う事が出来て、非常にオススメです。

そして目玉は入金ボーナスです。

これは初回から3回目迄の入金に対して、ボーナスが付与されるというもので、何と最大1000ドル(日本円にして約11万円)ものボーナスマネーが付与されます。

入金ボーナスの付与率は以下の通りです。

1回目 入金額の100%付与(最大500ドル)
2回目 入金額の50%付与(最大250ドル)
3回目 入金額の100%付与(最大200ドル)
4回目以降 5ドル分の無料スピンクレジットを10日間連続で付与

となっております。

ある程度の入金を検討されておられる方は必見のボーナス情報となっております。

しかし、このレベルのボーナスは他のカジノでやっている場合もあります。

ではベラジョンカジノじゃなくても良いのでは?と思われるかも知れませんが、そんな事はありません。
ベラジョンカジノのボーナスは、他のカジノに比べて出金し易いという特徴があります。

ボーナスというものは、そのものだけだと出金する事は出来ません。

必ず出金条件なるものが存在します。
下記にその条件を記載致しますので、参考にされてみて下さい。

・有効期限は30日間に設定されている
・賭け条件は20倍
・最低1回の入金実績の必要有(最低入金額はエコペイズやクレジットでは10ドル)
・注意事項を遵守する事

ボーナス消化時の注意事項!

ボーナス消化時の注意事項!
1 禁止ゲームは存在しない
但し消化率が設定されており、ビデオスロットは100%、ライブカジノ以外のルーレット15%、バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、カリビアンポーカー、テキサスホールデム(全てのタイプ)15%、ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノ10%という設定になっています。

また、キャッシュの使用では出金条件を満たせないので注意が必要です。

2 ベッド上限がある
スロットは6.25ドル、テーブルゲームでは25ドルを越えて賭けを行うと、ボーナスが没収される危険性があります。

3 オポジットベット禁止
例えばバカラでプレイヤーとバンカーの両方にベットする等の、ほぼノーリスクで賭け条件をクリアする事に繋がる賭け方です。

この中で、最も特筆すべき点は、ズバリ賭け条件が20倍という点と、有効期限が30日という点です。

賭け条件とは、ボーナスが出金可能になるまでに必要な賭けの金額を顕します。

例えば、ベラジョンカジノのボーナス1000ドルを出金しようと思ったら、20倍の20000ドル分の賭けをしなければいけないという事です。(消化率100%のゲームを行った場合)

大抵ボーナスの賭け条件は良くて30倍、通常は40倍等ザラで、有効期限も1日しかなかったり、3日間だったりと、最初から出金させる気が無い様なボーナスも散見しますが、ベラジョンカジノのボーナスは20倍、そして有効期限30日間と、完全に出金させる気満々のボーナスと言えますので、還元率の高いビデオスロットをひたすら回し続けるだけで、無事に出金迄辿りつけると思います。

爆発力が高いスロットで出金を目指そう!

一つの手として、ペイアウト率が高いけれど地味なスロットをやり続けるという手段もありますが、それよりも良い手としては、ボーナスマネーを使用した賭けの場合は、爆発力のあるスロットで爆発させて資金を増やし、賭け条件をクリアする方が、出金に迄至る可能性が高いと思います。

爆発力のあるスロットの見分け方は、ボラティリティレベルに注目する事が大事です。

ボラティリティレベルとは、スロットをプレイする際のリスクの大きさを表します。
この数値が低ければ安定して勝ち易いですが、大勝はし辛いです。
逆に数値が高ければ資金を失うリスクが高いですが、一撃で大勝する確率が上がります。

オンラインカジノの紹介サイトや動画などでも紹介されているので参考にされてください。

オススメはDead or Alive2!

Dead or Alive2(NetEnt社)
ペイアウト率:96.8%
ボラティリティレベル:高い

アメリカ西部開拓時代のモチーフにした、大人気スロットの第二弾です。

前作よりも図柄、映像などがパワーアップすると共に、前回の人気の理由である、圧倒的荒波感は見事に継承されています。

ゲーム内における最大倍率は約111,111倍という恐ろしい設定です。

流石に最大値での当選は見た事がありませんが、10,000倍程度であれば、時々見かける事があります。

付与されたボーナスをこのDead or Alive2のプレイに使用して、もし10,000倍程度の配当があれば、仮に0.1ドルでのプレイであっても、1000ドル(約11万円)の当選金が獲得でき、ボーナスの出金条件を軽々とクリアする事が出来ます。

まとめ

ベラジョンカジノのボーナスは非常に優秀で、是非獲得すべきだと思います。
このボーナスは他のカジノサービスと比べて、賭け条件が簡単なので、非常に出金し易い部類です。
このボーナスを無事に出金する為に、まずは勝利金を獲得し、資金を増やしましょう。
作戦の一つとしてDead or Alive2等のハイリスク機で、一攫千金を目指す事により、ボーナスを出金出来る確率が上がるのではないかと思います。

ネットカジノを楽しむためのおすすめのポイントについて

ネットカジノは多々ありますので、できればおすすめのものや評判の良いものを選びたいところです。
そこで、ネットカジノの選び方について、どのような特徴を持っているとおすすめなのか、具体的な例を出しながら見てみるとしましょう。

日本語への対応力

日本語への対応力
ネットカジノは海外のサービスになります。
日本人だけを対象にしたサービスではなく、世界中の人間が気軽に楽しめるサービスなので日本人でも楽しめるのです

ネットカジノの公式ホームページにアクセスすると分かりますが、日本語だけではなく、様々な言語に対応しているネットカジノも珍しくありません。
日本人にとって馴染みのあるネットカジノは日本語に対応していますが、日本語に全く対応していない、異国語のみで構成されているホームページを持つネットカジノも決して少なくありません。
ネットカジノはプレイそのものは特に難しいものではないので、日本語が表示されていないホームページではあっても、感覚的に何となく理解し、楽しめるものです。

それでもいざという時のために日本語への対応力は、おすすめのネットカジノか否かを分ける重要なポイントです。
例えばカスタマー。
日本語に対応しているのはもちろんですが、メールだけではなく、ライブチャットでも日本語に対応していると、リアルタイムでの日本語によるコミュニケーションが可能です。

分からないことや疑問があれば、日本語で質問し、日本語で返事がもらえるので安心感も高まります。
また、プレイよりも入出金などお金に関する点は感覚的にではなく、正しいルールを把握しておきたいところ。

このような点からも、日本語に対応している方が安心です。

直接出金できるネットカジノはおすすめ

ネットカジノの一般的な楽しみ方として、ネットカジノに登録した後、ネットカジノのアカウントに入金しますが、日本国内の銀行口座からの振り込みに対応しているネットカジノはほぼありません。
これは先にもお伝えしたように、ネットカジノが海外のサービスになりますので、ネットカジノのアカウントに入金する際にはクレジットカードか、あるいは送金サービスを利用する形式になります。

そして、入金したお金で楽しみ、利益が出たら出金するのですが、出金に関しても送金サービスを介す形が一般的です。
送金サービスも悪いサービスではないのですが、近年は出金に関しては国内の銀行口座に直接振り込みが可能なネットカジノが登場しています。

まだまだ数にすると少ないのですが、送金サービスを使用しないことで、よりスピーディーに勝利したお金を手にすることができます。

ネットカジノのアカウントから送金サービス、送金サービスから銀行口座へとお金を移動するのではなく、ネットカジノからダイレクトに銀行口座に出金した方が手間もかかりませんので、国内銀行口座への直接出金・振込が可能なネットカジノがおすすめです。

口コミや評判を調べてみるのもおすすめ

口コミや評判を調べてみるのもおすすめ
ホームページ等を見て興味がわいたネットカジノは、口コミや評判をチェックしてみるのもおすすめです。
実際にプレイヤーがどのような感想を持っているのかは、同じプレイヤーとして参考になる部分も多いです。

ストレスなくプレイできるのかや、勝率等、公式ホームページからでは見えないことが多々分かります。
口コミや評判はSNSで簡単に集められる時代です。

気になるネットカジノを見かけたら、口コミや評判もチェックし、自分に合ったネットカジノなのかを判断することをおすすめします。

安心感を求めるなら経営母体を調べるのもおすすめ

ネットカジノをより安心して楽しみたい人は、ネットカジノの経営母体を調べてみるとよいでしょう。

ネットカジノの業者も様々です。
自国ではリゾート経営している大手企業だったり、株式上場している信頼できる企業であるケースもあります。

大きな会社であればあるほど、社会的信用も大きなものになりますので、ネットカジノの公平性・安心感もまた、高まることでしょう。
もちろんライセンスを取得している以上、どのネットカジノも安心感があるのは言うまでもありませんが、より安心感をと考える人は、経営母体までチェックしてみることをおすすめします。

実は世界的に知られている大企業が経営母体のネットカジノなどもありますので、安心感はもちろんですが、いろいろとチェックする楽しさもあります。

おすすめポイントを抑えてネットカジノを楽しもう!

おすすめポイントを抑えてネットカジノを楽しもう!
ネットカジノを楽しむためのおすすめのポイントをいくつかピックアップしてみました。

ネットカジノは海外のサービスということで、やはり日本語への対応力が鍵です。
そうそうトラブルやアクシデントが起きるサービスではありませんが、日本語に対応しているネットカジノの方が、いざやもしもが起きても大丈夫という安心感の中でのプレイが可能です。

他にも銀行口座への直接出金や口コミ評判といった点は、スムーズで安心できるプレイかを左右する部分になりますので、これらの点はよくよくチェックしておくことをおすすめします。

ブラックジャックとはインシュランスで有利になるものなのか?

今回は、ブラックジャックのINSURANCE(インシュランス)について詳しく説明していきます。

ブラックジャックの基本ルールは単純なものではありますが、しっかりとした戦略を駆使してゲームに挑むことで、勝率をグッと高めることができる奥が深いゲームです。

ブラックジャックには、基本となるアクション以外にも勝利を掴むためのオプションが用意されています。
今回紹介する「INSURANCE(インシュランス)」も、その中の一つです。

具体的にINSURANCEとは、どういったものなのか、どのようなシーンで使われるのかについて説明していきます。

ブラックジャックのINSURANCEは避けた方が良い

ブラックジャックのINSURANCEは避けた方が良い
結論からいうと、INSURANCEは避けた方が良いです。

なぜなら、稼ぎ額がプラスになるのは本戦で勝利したときだけです。

そもそも、INSURANCEとは「保険」という意味です。
そのため、あくまでも損失補填するためのアクションです。

相手がブラックジャックになる確率は30%ほどのため、INSURANCEしても70%と、高い確率で外すことになります。
そのため、損失補填目的でINSURANCEをすることに対しては、あまりメリットを感じられませんので控えた方が良いでしょう。

しかし、ベット額が大きくなるVIPルームでプレイする場合や、思い切って数十万~百万円ほどの大きな勝負に出た場合などは、INSURANCEを使うのも有りでしょう。
このように、臨機応変に使うのがベストですが、基本的にはINSURANCEは使わない方が得策だといえます。

そもそもブラックジャックのINSURANCEとは

そもそもブラックジャックのINSURANCEとは
ブラックジャックのINSURANCEとは、ディーラーのアップカードが「A」の場合に選べるアクションのことです。

アップカードが「A」の場合、ホールカードが「10・J・Q・K」なら最初の2枚でディーラーはブラックジャックが完成しているということになります。
この場合、プレイヤーのカードも「21」でない限り負けとなり、最初の賭け金が没収されます。

このように、不利な状況を避けるための「保険」としてINSURANCEというアクションが用意されています。

具体的には、ディーラーがブラックジャックになる可能性がある場合に選択し、最初に賭けた金額の半額を追加でベットします。
万が一、ディーラーがブラックジャックになったとしてもINSURANCEの予想は当たるため、INSURANCEした賭け金の3倍もの配当がもらえます。

INSURANCEの賭け金3倍というのは、最初の賭け金と同額なので、的中すればプラマイ0にすることができます。

考えられるINSURANCEのパターン5選

考えられるINSURANCEのパターン5選
ここからは、ブラックジャックで考えられるINSURANCEのパターンを5つ紹介していきます。

INSURANCEが的中して相手に負ける
相手がブラックジャックだった際、INSURANCEは的中となるため、3倍の配当がもらえます。

例えば、最初に10ドル賭けていたとします。
INSURANCEすると、賭け金の5ドルをINSURANCEにベットします。
そのため、この時点での合計ベット額は15ドルということです。

本戦では負けたため最初の賭け金10ドルは没収となります。
しかし、INSURANCEは的中しているため、ベットしていた5ドルの3倍の金額が戻ります。
つまり、INSURANCEの配当が15ドル、合計ベット額の15ドルとなるため、トータルすると損得なしという結果になります。

INSURANCEは外れたけど相手に勝つ
ディーラーのホールカードが10もしくは絵柄ではない際、ブラックジャックではないためINSURANCEの賭けには負けたこととなります。

そのため、INSURANCEの賭け金である5ドルは没収となりますが、本戦での勝負は続きます。
本戦でディーラーに勝利すれば、賭け金の10ドルと同じ金額の配当がもらえます。
とはいえ、INSURANCEの賭けで5ドルはマイナスになっているため、プラス分は5ドルとなります。

INSURANCEが外れた上に相手に負ける
考えられるINSURANCEのパターンで、このパターンが最もマイナスとなってしまうケースです。

INSURANCEが外れてしまい5ドル没収されるだけではなく、本戦でも相手に負けているため最初の賭け金である10ドルも没収されてしまいます。
つまり、合計で15ドルのマイナスとなってしまいます。

プレイヤーがブラックジャックで勝ち
本戦ではプレイヤーの勝利となるため、配当が15ドルもらえます。
一方、INSURANCEの方は賭けに負けているため5ドル没収されてしまいます。
つまり、合計で10ドルのプラスとなります。

プレイヤーも相手もブラックジャック
プレイヤーも相手もブラックジャックの場合、本戦では引き分けとなりますが、INSURANCEの賭けは的中しています。
そのため、トータルとして5ドルのプラスとなります。

ブラックジャックのINSURANCEについてのまとめ

いかがでしたでしょうか。

INSURANCEは、ディーラーがブラックジャックだった場合の保険になります。
しかし、ブラックジャックになる確率は30%と低いため、基本的には使わないほうが得策です。

とはいえ、状況によっては、INSURANCEを使うのも一つの手ですので、時と場合によってINSURANCEを使うかどうか見極めると良いでしょう。

ベラジョンカジノは日本でも安心して遊べるオンラインカジノ

日本のオンラインカジノのサイトはどんどん増えてきているのですが、お金を賭けるという仕組みから遊ぶ際には安全性の高さが重要になってきています。
今回紹介するベラジョンカジノは日本でも最大手のオンラインカジノとして有名ですが、その安全性も非常に高くなっているので安心して遊ぶことができます。

ベラジョンカジノの安全性について

ベラジョンカジノの安全性について
ベラジョンカジノは2012年に設立されており比較的新しいオンラインカジノなのですが、こちらは上場企業となっているので経済状況も良いという評価がなされています。
運営は2019年まではマルタ共和国に本社があるDumarca Gaming Ltd.、2020年からはBreckenridge Curacao B.Vに変わりました。
運営状況はとても安定しており、様々な種類のゲームもあることから安心してオンラインカジノを楽しめることから日本でも人気があります。

オンラインカジノの安全性に関しては何よりもライセンスを持っているかどうかという点が非常に大切になります。
オンラインカジノというギャンブルのサイトを運営する場合には必ず政府からのライセンスを取得しなければなりません。
このベラジョンカジノに関してはちょっと前までは非常に難易度の高いマルタ共和国のライセンスを取得していたのですが、2020年になってからはキュラソーのライセンスに変更となりました。
こちらに関しては昨今の仮想通貨などの新しい決済方法や、新しいゲームソフトウェアの導入など時代に合わせた変更だと推測されています。
キュラソーのライセンスでも十分な安全性が保障されているので、日本でも問題なく遊ぶことができます

オンラインカジノの安全性を保障するものとしてもう1つ大切なのが第三者機関の審査を受けているかどうかという点になります。
ベラジョンカジノに関しては公式サイト上ではこの記載がされてはいないのですが、使用しているソフトウェアメーカーが第三者機関の審査に合格をしているのでゲームの信頼性は高いものとなっています。

ベラジョンカジノならではのサポート

ベラジョンカジノならではのサポート
ベラジョンカジノは各種のライセンスを取得しており安全に遊べるようになっていますが、独自のサポートも充実しており利便性も高いのが特徴です。
オンラインカジノのようなギャンブルに関しては依存症が特に問題視されているのですが、ベラジョンカジノでは独自の自己規制システムを導入しており、ユーザーが使いすぎないようにサポートをしてくれます。
自己規制システムは入金限度額、時間設定、ロス制限、ログイン制限の設定を柔軟に決めることができるので、自分に合った方法でギャンブル依存症にならないようにサポートをしてくれます。
またベラジョンカジノではギャンブル依存症を防ぐために専門のサイトであるPLAY WISEを公開しており、こちらは日本向けユーザーでも分かりやすくなっているのが特徴です。

このようなギャンブル依存症対策という特徴的なサービスだけではなく、通常のサポートも丁寧にやっており日本語でのサポートをしてくれるので安心して相談をすることができます。
ライブチャットは対応が素早いという口コミが多く、またメールでのサポートは24時間受け付けているので問題があればすぐさま相談に乗ってくれたり、解決をしてくれます。

ベラジョンカジノで遊べるゲームについて

ベラジョンカジノで遊べるゲームについて
ベラジョンカジノでは様々な種類のカジノゲームを楽しむことができます。
種類に関しては1600をも超えるゲームが揃っており、ビデオゲームからライブゲームまで好きなものから選ぶことができます。
スロット、ルーレット、バカラ、ポーカー、テキサスホールデム、ブラックジャックなど基本的なゲームが揃っていますし、ビジュアル面の演出がとても綺麗で気持ちいいため、時間を忘れて楽しめます。

ベラジョンカジノのゲームはとても豊富なのですが、ボーナスやキャンペーンも豊富なのでこれを活用するとさらに遊ぶのが快適になります。
初回入金ボーナスはもちろんお得ですが、その他にも遊んだ内容によってさらにお得になるサービスが沢山あります。
ゲームをするとゲットできるコインを使って様々なゲーム内アイテムがもらえるご褒美プログラムや、毎日キャンペーンによってボーナスキャッシュをゲットできるデイリーキャッシュのサービスも便利です。

ベラジョンカジノではさらに毎日ジャックポットが当たるチャンスがあり、コツコツと毎日プレイすることで当選確率がぐんと上がるサービスもやっています。
賭け金のレートも初心者に嬉しい低さとなっているのでこちらのサービスも人気です。

ベラジョンカジノは日本でも安心して遊べます

このようにベラジョンカジノはしっかりとしたライセンスを取得しており、様々なギャンブル依存症の対策をしているなど真面目な運営をしています。
そして肝心のゲームに関してはビジュアル面でもクオリティ高く、様々なサービスやキャンペーンをやっているのでお得に遊ぶことができます。

オンラインカジノは魅力が詰まったギャンブル

海外政府に認められている合法ギャンブル

オンラインカジノは海外では大人気のギャンブルで、運営会社の中には株式市場に上場しているところもあり、国によっては国民的なギャンブルと言っても過言ではないほど高い人気を誇っています。
オンラインカジノがこれほどまでの人気を得ている一番の理由は安全性の高さにあります。

オンラインカジノは海外政府よりライセンスを受けて運営している合法ギャンブルです。
ライセンスの取得審査はとても厳しく、ライセンス発行国によっては従業員一人一人の素性までチェックを行うので、常日頃からしっかりとした管理体制を敷いている企業でなければライセンスを取得することができません。

また、ライセンスを取得し運営を開始してからはライセンスを発行した海外政府により監視されることになるので、ライセンスを保有しているオンラインカジノはいつでも安全に遊ぶことができます。
そして、オンラインカジノの多くは第三者監査機関の監査を定期的に受けているので、その安全性については外部機関によってもしっかりと証明されています。
このような安全性に遊べる環境が整っているため、オンラインカジノは誰でも遊びやすいギャンブルとして高い人気を得ています。

96%以上の高すぎるペイアウト率

96%以上の高すぎるペイアウト率
ギャンブルには勝ちやすさを表す数値が設定されています。
その数値はペイアウト率というもので、いくら使えばいくらくらい戻ってくるということを表しています。
たとえば、ペイアウト率が50%だとすると、これは使った金額の半分が戻ってくることを意味しています。

日本のギャンブルにもペイアウト率が設定されていて、パチンコとパチスロは80%、競馬、競輪、競艇、オートレースは70%、宝くじは40%と決められています。
このペイアウト率で見ると、パチンコは使った金額の8割が戻ってくることになりますが、宝くじの場合は使った金額の4割しか戻ってこないことになるので、利益の面だけで考えれば断然パチンコを選んだ方が利益を残すことができます。

オンラインカジノにもペイアウト率が設定されていますが、そのペイアウト率は96%以上となっています。
この96%以上というのは、ゲームによっては99%という限りなく100%に近いペイアウト率で勝負できるものもあるからです。

どんなギャンブルにしても、運営側に利益が出るようにできています。
そうでなければ運営を続けていけないので、これは当然のことです。
オンラインカジノの場合、ペイアウト率が96%以上となっているので、運営側に入る利益は利用者が使った金額のわずか4%程度しかありません。

この利益でなぜ運営を続けていられるのかというと、それは運営費用をそれほど必要としないからです。
実際にカジノを運営するとなると、その運営費用は莫大なものとなります。
ディーラーからボーイまで従業員も多く雇わなければいけませんし、豪華なイメージを演出するため光熱費も驚くほど高額になります。

その他にも家賃も必要となりますし、ゲーム機器のメンテナンス費用も必要となります。
オンラインカジノの場合はこうした費用がほとんどかからないので、こうした費用が安く済んでいる分ペイアウト率を高くすることができています。

20億円以上の高額賞金獲得が可能

20億円以上の高額賞金獲得が可能
オンラインカジノはオンラインのカジノゲームでギャンブルを行うのですが、得られる賞金は実際のカジノにも引けを取りません。
オンラインカジノの特徴の一つでもありますが、オンラインカジノにはベットする度にそのベット額の一部が積み立てられていくジャックポットというシステムがあります。

ジャックポットはスロットマシーンに搭載されていて、その最大賞金額はなんと20億円を超えます。
過去には日本人プレイヤーが数千万円のジャックポットを引き当てたという例もあります。

このジャックポットはありがたいことに、現在いくら賞金が貯まっているかが公開されているので、その時にもっとも賞金が貯まっているジャックポット搭載機を選べば、宝くじを超える一攫千金を狙うことができます。
このように実際のカジノと比べても引けを取らない高額賞金も用意されているため、海外では多くのプレイヤーが日々ジャックポットを引き当てようとスロットマシーンをプレイしています。

24時間好きなタイミングでプレイできる

24時間好きなタイミングでプレイできる
パチンコでも競馬でもギャンブルを行うとする場合、まずはそのギャンブルが開催されている日、時間にスケジュールを合わせる必要があります。
そのため、仕事をはじめ予め予定が入っている場合はまた次の機会を窺わなければなりません。

オンラインカジノの場合は、そうした他のギャンブルとは違い24時間運営となっているのでいつでも利用したいと思ったその時にギャンブルを行うことができます。
しかも24時間運営に加えて365日無休となっているので、大晦日や元旦であっても利用することができます。

そして、現在のオンラインカジノはモバイルからのアクセスも可能となっているので、時間だけではなく場所も問わず利用することができます。
こうした24時間365日、時間、場所問わずに利用できるということもオンラインカジノの魅力であると言えるでしょう。

利便性や魅力や信頼性に優れたギャンブル

オンラインカジノの魅力は非常に数多く存在しています。
むしろ様々な魅力があり、それぞれのユーザーによって異なる魅力をそれぞれが好きな形で享受できる点こそ、オンラインカジノの何より大きな魅力と考えてよいのではないでしょうか。

そこで、オンラインカジノの魅力としてあげられる部分をいくつかご紹介するとしましょう。

いつでも好きな時にできる

いつでも好きな時にできる
この点はとにかく高い人気を集めています。
オンラインカジノはインターネット環境さえあれば気軽に楽しめるカジノですが、もはや「インターネット環境」という言葉が死語になりつつあるほど、インターネットは我々にとって身近なものになっているのではないでしょうか。

インターネットを意識することなく、気軽にコンテンツを利用できる時代です。
特にスマートフォンであれば、購入したその瞬間からあれこれ設定することなくインターネットに接続できる時代ですので、もはやインターネットは生活の一部と考えて良いでしょう。

つまり、裏を返せばオンラインカジノは誰もが楽しめるもので、かつ24時間365日営業していますので、いつでも好きな時にカジノを楽しめます。

高配当も魅力です

高配当も魅力です
オンラインカジノの最大の魅力は、やはり「儲けが出るかもしれない」という可能性なのではないでしょうか。
仮に、どれだけ素晴らしい魅力がたくさんあるとしても、利益を手にできない種類の物であれば、オンラインカジノがここまで高い人気を獲得していたとは考えにくいでしょう。
やはり、「利益を手にできる可能性がある」という点が、人気の秘訣です。

オンラインカジノはペイアウトの高さが特徴です。
ペイアウトとは、ユーザーへの還元率を表したもので、国内のギャンブルで最も高いとされているパチンコで85%を超える程度とされていますが、オンラインカジノは95%を超えるものもあります。

ましてや還元率はユーザーの支払った額になりますので、気軽に世界中から楽しめるオンラインカジノは、多くのユーザーがいるので、総額そのものが大きくなります。
そこに還元率の高さです。
手にすることが出来る額面に関しても、相当な可能性を秘めていることが分かるのではないでしょうか。

選択肢が豊富な点

オンラインカジノは様々な業者がいます。
「オンラインカジノ」とは、あくまでも業界を指す言葉であって、そこから更に様々な業者がいますので、厳密には「オンラインカジノを楽しむ」は、「どの業者を楽しむのか」という点まで問われることになります。

そして、どの業者もそれぞれ自分たち独自の強みや特徴を武器にユーザーにアピールしてくれています。
そのため、オンラインカジノは様々な業者の中からユーザー側が選べるものになっていますので、その時の気分、自分の価値観、評判等から、好きなオンラインカジノを楽しめます。

また、選択肢が豊富なのでオンラインカジノ業者側も営業努力が欠かせません。
市場競争もまた、激しいものとなっていますので、どのオンラインカジノ業者もユーザーのことを真剣に考えてくれています。

サポートが充実している

サポートが充実している

日本語サポートを用意しているオンラインカジノも多数あります。
中にはチャットによるリアルタイムの日本語対応を行っているオンラインカジノもありますので、分からないことがあればいつでも質問できますし、すぐに答えてくれます。

オンラインカジノは海外の業者ばかりではありますが、実際に楽しんでみるとゲームそのものは言葉など不要ですし、日本語のサポートも用意されていますので「海外のサービス」であることを意識させません。
日本人ユーザーでも、ストレスなく楽しめるのはもちろんですが、いざという時の安心感もあります。

進化しているからこそ

オンラインカジノは常に進化している点も魅力です。
オンラインカジノの登場は1990年代後半でした。
当時の技術・環境では高水準なものでも、今見返してみればどうしても豪華とはいえないグラフィックでした。
しかし、常に進化を続けており、近年ではリアルタイムでのカジノまで楽しめますし、独自アルゴリズムの研究によって他にはないゲームを開発しているオンラインカジノもあります。

業者側も、ユーザーを飽きさせないために様々な形で新しい技術を導入していますので、決して「いつも同じ」「前と変わらない」ものではありません。
以前オンラインカジノをプレイして「もういいかな」と思った人も、久しぶりにオンラインカジノを楽しめば「前と全然違う」と感じることでしょう。

まとめ

オンラインカジノには様々な魅力があるからこそ、高い人気を集めています。
多様性が叫ばれている時代ですが、オンラインカジノにはさまざなな魅力があるからこそ、世界中に多くのユーザーを抱えているサービスであることが分かるのではないでしょうか。
つまり、誰もが楽しめるだけの魅力を持っているコンテンツでもありますので、多少なりとも興味のある方は一度オンラインカジノのサイトにアクセスしてみてはいかがでしょうか。

信頼されるための根拠が多いカジノ

日本語に対応している点や、国内の銀行口座に直接出金できる点が人気を集めているベラジョンカジノ。
オンラインカジノの中でも、特に多くのユーザーを抱えている人気オンラインカジノとあって評判も上々です。
しかし、その前段階としてベラジョンカジノは「信用できるのか」という疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

ベラジョンカジノだけではなく、どのオンラインカジノもギャンブルである以上、信頼できる存在でなければ損をするだけという意見はごもっともです。
そこで、ベラジョンカジノが信頼できるのかという点について調べてみました。

ベラジョンカジノの運営企業

ベラジョンカジノの運営企業

ベラジョンカジノはマルタに本社を置くDumarca Gamingという会社によって運営されています。
この企業は、オンラインカジノの老舗でもあるインターカジノも運営している企業だと聞けば安心できるユーザーも多いのではないでしょうか。

また、Dumarca Gamingの親会社であるJackpotjoyはロンドン証券に上場しています。
日本同様、株式上場は厳しい審査があります。
杜撰な営業、怪しい業態では当然のことながら上場することはできません。
上場するということは、証券市場としては「投資家たちに見せても問題ない企業」であることが条件になります。
言い換えれば、ロンドン市場に上場されているという事実は、ロンドン証券取引所が親会社であるJackpotjoyについて「信頼できる企業」だとお墨付きを与えていることが分かるのではないでしょうか。

また、実際にベラジョンカジノを運営しているDumarca Gamingはマルタからライセンスを受けています。
つまり、ロンドン証券取引所からだけではなく、マルタ政府からも認められているオンラインカジノだと分かるかと思います。
ちなみにライセンスの更新は5年なので、5年毎に認可を受けることになります。

もしもですが、その間に不祥事等があれば、マルタ政府としてもライセンスを更新させることはありません。
この点からも、ベラジョンカジノが信頼できるオンラインカジノであることが分かるのではないでしょうか。

ベラジョンカジノはRNG採用

ベラジョンカジノはRNG採用
ベラジョンカジノはRNGを採用しています。
RNGとはRandom Number Generatorの頭文字を取ったもので、乱数発生機のことを指します。

オンラインカジノで大切なことはどれだけ平等なのかです。
例えばトランプのゲームであれば、配布されるカードは本当に平等なのか。
CPU、あるいはディーラーだけが得をするような状態になっているようでは、どれだけ「勝てば儲かる」と言われても、操作によって勝利を得ることができない状態であれば意味がありません。

しかし、RNGはベラジョンカジノが作ったものではありませんので、ベラジョンカジノが設定や改変を行う事はできません。
RNGに関しては「RNGを疑うならギャンブルを辞めた方がいい」とされているほど信頼できるソフトウェアです。
また、ベラジョンカジノはIGTやBetsoftといったソフトウェアも採用していますが、これらもまた審査を受けていますし、ベラジョンカジノそのものがeCOGRAから監査を受けています。

もしもですが、ベラジョンカジノで「おかしい」と思った時にはeCOGRAに問い合わせることも可能です。
このように、ベラジョンカジノではユーザーが安心できる特徴が多々あることが分かるのではないでしょうか。

日本語サポートにも対応している

日本語サポートにも対応している

ベラジョンカジノでは日本語サポートにも対応しています。
日本時間の11:00から24:00までであれば、メールとライブチャット双方によるサポートを行っている点も日本人ユーザーからの信頼を集めている点です。

日本語にて対応しているということは、細かい点まで対応してくれることを意味しています。
現地の言葉にしか対応していない場合、日本人ユーザーがオンラインカジノを楽しもうと思った場合、翻訳ソフト・サービスを活用しなければなりません。
微妙なニュアンスの違いが思わぬトラブルやアクシデントを招いてしまう可能性もありますが、日本語でサポートしてくれるのであれば、安心感もあるのではないでしょうか。

機械が翻訳した日本語と、元々の日本語。
どちらの方が信用できるのかは言うまでもないかと思いますが、ベラジョンカジノであれば「日本語サポート」ですので、異国の言葉が理解できないとしても何も問題なく楽しめます。

まとめ

ベラジョンカジノの信頼性について様々な角度から検証してみましたが、様々な点を知れば知るほど、真っ当な存在であることが分かるのではないでしょうか。
オンラインカジノに対して「信頼できるものなのか」という疑問をお持ちの方にとって、ベラジョンカジノは信頼できるだけの材料が多々揃っていることが分かるかと思いますので、信頼できるオンラインカジノを探しているユーザーにおすすめのオンラインカジノです。

カジノ初心者がまずプレイするべきゲーム

オンラインカジノは高いペイアウトを誇りながらも気軽に楽しめる点が人気を集めていますが、その中には様々なゲームがあります。
そのため、いざオンラインカジノを楽しもうと思っても、何を楽しめばよいのか分からない初心者もいるのではないでしょうか。

選択肢もまた、オンラインカジノの楽しさの一つではありますが、何を楽しめばよいのか分からないと嘆いている初心者にはスロットをお勧めします。
なぜなら、スロットマシンにはオンラインカジノの初心者に「向いている」理由がたくさんあるからです。

スロットマシンは「マイペース」が可能

スロットマシンは「マイペース」が可能

スロットマシンは、スロットを楽しむものです。
スロットとは言うまでもなく回転するリールの絵柄を合わせるというシンプルなもので、ルールを覚えることもなく、直感的に楽しめるのではないでしょうか。

ブラックジャックやバカラなど、トランプを使ったゲームの場合、最低限のルールを覚えなければなりませんので、馴染みのある方であればすぐにでも楽しめるかと思います。
しかしながら、それまでにトランプゲームをあまり楽しんだことがない人は、ゲームを楽しむ前にまずはルールを覚えなければなりません。
もちろんルールを覚えるだけではなく、ルールを覚え、さらにはゲームに勝利しなければなりません。

さらにはトランプのゲームは制限時間もありますので、時間に追われながらの戦略が求められます。
限られた時間の中でルールの把握、そしてどうすべきなのかを考えてゲームに取り組まなければなりませんが、スロットの場合自分がゲームを開始できますし、リールを止めるのも自分です。
さらには、リールを延々と回転させておかなければならないほど悩むようなこともありません。
このように、スロットは「マイペース」に取り組めるゲームです。

駆け引きが無い点も初心者にはメリット

駆け引きが無い点も初心者にはメリット

スロットには駆け引きも必要ありません。
トランプの場合、ルールの把握、制限時間内での選択だけではなく、相手との駆け引きも求められます。
特に駆け引きこそ、初心者にとって最もハードルの高いものです。

トランプとスロットの最大の違いは、「対人かどうか」という点が挙げられます。
トランプの場合、どのようなカードを揃えるのかを「競う」ものなので、仮に自分の手札がイマイチなものであったとしても、それ以上に相手の手札が悪ければ勝利を得ることができます。
逆にどれだけ良い手札を揃えたとしても、相手の方が上回っていれば負けてしまいます。
更には、どのような手札を残すのかは駆け引きが求められます。
この点が初心者にとって少々ハードルの高い部分です。

特にライブゲームの場合、駆け引きまでリアルタイムで行うことになります。
場合によっては、自信満々だと思っていたものの、相手の表情を見て不安になって一か八かで勝負をかけたら、実際には相手のカードはたいしたものではなく、相手の策略に引っ掛かってしまい、本来であれば勝利を掴むことができたものの、いわば自ら勝利を放棄してしまうようなことも十分に考えられます。
このような駆け引きが楽しいと感じている人もいますが、初心者にとってはなかなか勝利をつかむことができない要因となってしまうことでしょう。

スロットでも大きな勝利を狙える

スロットでも大きな勝利を狙える

駆け引きもなく、時間制限もなければ直感的に利用することができるという点に於いてスロットはマイペースに楽しむことができるものです。
しかし、だからといって決してオンラインカジノの魅力である「高額配当」が得られない訳ではありません。
ベット次第では大きな利益を狙うことも十分に可能なだけに、ゲームのシンプルさとは裏腹に、オンラインカジノならではな利益を狙うことも可能な点はスロットの大きな魅力です。

ゲームそのものがシンプルな点も魅力

スロットは一回一回のゲームがとても短い点も初心者向きの理由です。
トランプを使ったゲームの場合、初心者が倍々ゲームに突入すると、辞め時を見失うことになりかねず、ずるずるとゲームを続けて気付けば得た利益を失っている…というケースもあります。
その点スロットの場合、毎回異なるゲームになりますので、辞めたい時にすぐに辞められる点も魅力です。

時間が迫っていたり、あるいは「利確」をと考えた時、余計なことを考えることなくすぐにゲームを終了することができるので、この点も初心者にとっては「取り組みやすい」点です。

まとめ

オンラインカジノには様々なゲームがありますが、スロットは比較的初心者でも楽しめる理由がたくさんあることが分かっていただけたのではないでしょうか。
その一方で大きな利益も狙えますので、初心者だけではなく、オンラインカジノを自分のペースで楽しみたい人にも向いています。
どのような形でオンラインカジノを楽しむのも各々の自由ではありますが、「マイペース」「軽い気持ちで」と考えている方は、スロットはまさに「自分にマッチしたゲーム」だと言えるでしょう。

ブラックジャックで勝ち抜くための基礎知識

ブラックジャックとはどんなゲームか

ブラックジャックとはどんなゲームか

オンラインカジノのブラックジャックは、オンラインカジノにある多くのゲームの中でもダントツの人気のゲームとなっています。
海外のカジノでも、常に満席となっていることが多いのがブラックジャックです。

多くのプレイヤーを魅了するブラックジャックは、プレイヤーとディーラーの一騎打ちのタイマン勝負です。
熱いタイマン勝負をしたい方には、大変メリットのあるゲームとなっています。

オンラインカジノのゲームの中でもハウスエッジが非常に低くペイアウト率が高いので、とても勝ちやすくなっています。
攻略法を駆使して勝つことが楽しいゲームで、工夫次第でより戦略的に勝ちに行くことが出来ます。

ブラックジャックはトランプを使ったテーブルゲームですが、ルールはシンプルで覚えやすいのでカジノ初心者でも楽しめますし、スキルを身につけるとより楽しく遊べます。
そこで、オンラインカジノのブラックジャックの詳しい魅力や詳細についてみていきましょう。

ブラックジャックの基本について

ブラックジャック(Blackjack)はトランプカードを使ったゲームで、自分とディーラーのどちらが21に近くなるかを競いあうというゲームになっています。
特にカードの合計値が21ぴったりになることを「ブラックジャック」と言います。

ブラックジャックはその他のテーブルゲームとは違い、ディーラーと1対1で対決をしてタイマンで勝負をする構図になるのが特徴となっています。
このため、マンツーマンで熱い勝負を楽しみたい方には最適なゲームとなっています。

また、ブラックジャックというゲームは、上手い下手が如実に現れるゲームとなっています。
その為、プレイヤーのスキルが特に問われやすいゲームとなっており、技術を磨けば安定して勝利を狙えるゲームとなっていて、非常にやりごたえがあります。

ブラックジャックの基本的な流れ

ブラックジャックの基本的な流れ

ブラックジャックは、カードの合計数がディーラー(相手)よりも21に近くなることを目指します。
しかし、21を超過しないようにすることも必要となります。
基本ルールと遊び方を知っておく必要がありますので、把握しておきましょう。

まず、最初にプレイヤー(自分)がベットをし、その後ディーラーがプレイヤー側・ディーラー側にそれぞれ2枚ずつカードを配るという流れになります。
そして、この時にディーラー側のカードは1枚が伏せられた状態で配られることになります。

プレイヤーは、配られた2枚のカードを確認して、もう1枚カードを引くか否かを選択します。
その際追加で1枚カードを引く事を「ヒット」といい、さらにカードを引かずにそのままで勝負をすることを「スタンド」と言います。
この、ヒットするか否かを選択して駆け引きすることがブラックジャックの醍醐味となっています。

プレイヤーの選択が終わると、ディーラーが伏せていたカードがオープンになります。
この時、ディーラーの合計値が「16以下」の場合には、ディーラーが更にカードをもう1枚引くことになっています。
ディーラー側は、プレイヤーのように選択肢はなく、カードの合計値が17を超えるまでカードを引き続けなければならないという一定のルールがあります。
したがって、17を超えた時点でプレイヤーと勝負します。

ブラックジャックのアクションについて

ブラックジャックにおいて、プレイヤーはカードの状況に応じて様々な行動(アクション)を取る事が可能である点が特徴です。
基本的には、スタンドとヒットは、カードを引かないか引くかになります。
そして、「ダブルダウン」は賭け金を2倍にする事が可能なアクションです。
自信のあるカードが揃った際に倍で賭けることが出来るというアクションなので、最適なタイミングで使いましょう。

そしてインシュアランスは、ディーラーのカードがエースだった時に使える選択肢で、保険を賭けることが出来ます。
もしも、ディーラーがブラックジャックだった場合、ベット額とインシュアランスでベットした分が返ってきます。

また、スプリットといって、最初に来たカードの数字が同じだった場合、2つに分けてチャンスを増やすことが出来るアクションがあります。
また、最初のターンのみで使えるサレンダーがあります。
これは、相手が有利なカードだった場合、降参することが出来るというものです。
この場合、ベット額の半分が戻ってきますのでとても便利です。

ブラックジャックのカードの数え方

ブラックジャックのカードの数え方

ブラックジャックのカードの数え方ですが、まずエースについては1もしくは11と数え、2~9迄はそのまま数えます。
そして10から絵柄のカードは全て10として数えます。
これをテンカードと言います。

バカラとは少々違う数え方ですので、この数え方をマスターしておきましょう。

日本人初心者でも始めやすいカジノ

ジパングカジノは日本人に人気のオンラインカジノとなっています。
理由としてはサポートが充実している、などあるのですが果たして実際はどうなのでしょうか?
これからオンラインカジノを始めよう、またはもっと信頼できるサイトを探そう、と思っている方にジパングカジノの詳細を解説していきます。
これを知っておくことで、より充実した楽しいオンラインカジノをプレイできることでしょう。

フィリピン政府が認めたジパングカジノ

フィリピン政府が認めたジパングカジノ

ジパングカジノにはジパングという単語が含まれていますが、決して国内の企業ではありません。
それもそのはずで、日本ではカジノ運営はできないことになっています。
しかしプレイすることは現在可能で、例えばオンラインカジノであれば国内に企業は無くとも成立します。

ジパングカジノはフィリピンが所在地となっており、実際にカジノ店舗も運営しています。
名前だけそこにある、というわけではなくフィリピン政府のライセンスも取得しており、公に認められているわけです。

フィリピンはカジノ合法の国で、しかも英語圏ということもあり外国人利用者がかなり多いです。
近場ではシンガポールやオーストラリア、香港が英語圏なのですが、実際は日本人利用者がかなり多いオンラインカジノなんです。

公式サイトも完全日本語でサポートも万全

公式サイトも完全日本語でサポートも万全

ジパングカジノ公式サイトを見てみると、非常に流暢な日本語を使っているのが分かります。
ただ自動翻訳しただけではなく、使われてるバナーなど画像自体も日本語となっています。
かなり日本人向け、という印象も強いですが果たして経営者はどんな方なのでしょうか?

実際には経営者も運営陣も、日本人が関わっている訳ではありません。
ジパングカジノはれっきとした外国企業ですし、日本語サポートが充実=日本人というわけでもありません。
言葉はただたどしくて大丈夫?と思われるかもしれませんが、確かになまりと言いますか発音が少し違うこともあります。

しかしオンラインカジノに対しての知識や語句は完璧ですので、サポートに関しては問題ありません。
日本のカジノみたいで不安、と思われる方が多いのは名称的にも無理もありません。
そもそもジパングとは「黄金の国」という意味も含まれ、一攫千金が狙えるカジノにとってピッタリの名称です。
このことから、ジパングカジノは日本人だけに対応した企業でないことが分かります。

有名なPlaytechが開発する専用ソフト

ジパングカジノでは、専用のソフトをパソコンにダウンロードしてプレイします。
Zipang casino Downloaderというファイルを開き、口座を開設していく流れです。
すでにアカウントを持っていれば、ここはスムーズにプレイを始められます。

実はアカウントを持っていなくとも、メールアドレスさえあればゲームが体験可能です。
投資ソフトでよくある、デモトレードに似たものだと思ってください。
これで使用感も確認できますし、お手持ちのパソコンで正常に動作するか分かります。
特に重たいソフトでも無いですし、ちょっとしたブラウザゲームができるスペックならば問題ありません。

ジパングカジノではカジノ用ソフト開発に高評価を受けている、Playtechのものを採用しています。
厳しい監査を受けた名立たるソフト会社が、開発・保守を行っているのわけなのでソフト自体にはあまり不安は無いでしょう。
ブラウザを使わない理由はゲーム挙動を安定させるためです。

利用者によってお気に入りブラウザは違いますし、セキュリティ面でも専用のツールを使った方が望ましいのです。
お金を使ったゲームですから、ラグなどあって不利になっては問題です。
その点ジパングカジノはサポートだけではなく、システム面にもこだわっており不安要素が少ないと言えます。

新しいゲームも随時追加で飽きが来ない

新しいゲームも随時追加で飽きが来ない

ジパングカジノ内でプレイできるゲームは種類も豊富ですが、公式サイトのメニューを見てみるとまず「新ゲーム」という部分が見つかります。
ここには最近追加されたゲームが並び、よりエキサイティングなカードゲームやスロットが見つかります。

もちろん通常ゲームも充実しており、スロットだけでも無数の種類が存在します。
ライブゲーム、テーブル&ビデオゲーム、ビデオポーカーそれぞれにいくつもバリエーションがあります。
注目なのは各種ゲームという部分で、スクラッチやマージャンまで備わっているのです。
このようにジパングカジノでは豊富にゲームが揃っています。

ポーカーしかしないという人でも、通常ポーカーにビデオポーカーと選択肢も多いですから非常に楽しみも大きいことと思います。
ゲームもどんどん新しいものが追加されるので、飽きることがないというのもありがたい点です。

まとめ

人気のあるオンラインカジノにはそれなりの理由があるものですが、ジパングカジノの魅力はサポート力と豊富なゲームと分かりました。
日本語サポートは毎日24時間いつでもOKですし、この点はかなり頼れる部分です。
プロモーションも充実で、時期によってそれぞれ魅力的なキャッシュバックもあります。

ジパングカジノはオンラインカジノの選択肢の一つに加えても損はしない、と言えるサイトでしょう。